男の子への入学祝いにはランドセルをプレゼント!

ランドセル

学用品を買う時期

女の子

乗り遅れのない買い物とは

親が新入学の子供さんの学用品を買う時期が、ここ4、5年でかなり早まっています。2010年頃は、ランドセルや学用品を揃えるのは、夏休み頃が定番でした。しかし、それが、情報発信の広がりと共に、時期が早まっているのです。今では、ゴールデンウイーク中にランドセルを買うという親御さんが多くなってきました。ランドセルメーカーも、年度の4月には新作を発表します。そのため、購入する機会が遅れると、人気商品は品薄になってしまいます。特に女の子用のランドセルは注意が必要です。色のバリエーションが豊富な今のランドセルは、流行の色に人気が集中します。新しい年度が始まったら、どのようなランドセルを選ぶべきか、女の子とは話し合いをすると良いでしょう。新年度の初めには、各社のカタログを取り寄せるのも一手です。そして、親子で十分話し合うことも大切です。女の子は、形や色が可愛らしい物に目が行きがちです。しかし、6年間の使用に耐える品選びは、大人の目も必要です。いくら形や色が可愛くとも、すぐ変形するような品は論外です。また、ランドセルは少学6年生まで使います。ランドセルのベルトが、子供の成長に合わせて調節できるのかも、重要なポイントです。これらの点は、色や形よりも重要です。ただ、女の子さんの要望も取り入れたいのであれば、色やデザインは受注生産という会社もあります。機能性に優れたメーカーなどが、最近取り入れているシステムです。優良なランドセルが、女の子の好きな色で作ることができるので好評を得ています。